定まらない二人
4月入ってからずっと書いては消し、書いては消ししております。
登場人物二人の設定が定まらない。
b0096814_1304325.jpg

1.恋人二人
最初から恋人設定。
なんか最初からそれって楽しく思えなくて没。

2.細工屋と花屋
細工スキルのことわからなすぎて話が進まない。
花屋のことも全然わからなくて没。

3.武器装備オーダー屋と戦士
細工だからわからないのかと、オーダー屋にしてみたけど
なんとなくぼんやりとしたことしか書けないなと没。

4.特に職業のない二人
職業で書けなくて進まないなら、
職業がわかりづらい話にすればいいかと思ったら
それはそれでキャラの生活感が見えてこなくて
普段の会話が進まなくて没

5.細工屋とPKK
話がちょっと進みそうとは思ったけど、いまいち・・・
方向性はちょっと変化した分見えてきた気もする。

そして今6設定目で考え中。

一応こんな感じで色々考えては消してをしております。
普通の話ならもういくらでも書いてるよなと思いながら
今回はストーリー以外の部分が重要だったりで
キャラ設定を重視してないから迷うというのもあるのでしょう。

会話や日常の行動に味付けするために職業などの設定は必要だけど
実際は話の重視している部分ではなかったから、何でも良いやと思ってたり。
だけど、それだと行動の理由付けが薄くていまいちに見えてきたり。

急がず焦らずで地道にやっていこうと思います。
[PR]
by Kirill_Books | 2014-04-19 13:02 | Kirill Book Store | Comments(0)


<< エルダさんのエルダベリーワイン 感想本いただきました-北斗ブリ... >>