殺したい月間のTrick or Treat 2014
16時台に無限以外のシャードに本を置いてきました。
瑞穂と桜はベンダーに入れてきました。

飛鳥
b0096814_17225512.jpg

大和
b0096814_17224927.jpg

出雲
b0096814_17224430.jpg

北斗
b0096814_17223883.jpg

倭国
b0096814_17223332.jpg


b0096814_17222746.jpg

瑞穂
b0096814_17334461.jpg


…と書いている間にきっと消えてしまってるんでしょう。
ルナのメタルボックスに入れれるならと思ったけれど、
今は鍵がかかってるんですよね。

内容について、書こうかと思いましたがどう考えても言い訳のようになるので
やめようと思います。

年の初めに一つの計画として考えていた
ハロウィンの本を書いて、配ってみようを実現するため
やりくりした結果、時間的問題とスケジュール管理において、
パブが入る前じゃないと書く時間が取れなかったのが原因です。

あと1週間あれば、違う話になった!
昨日?おととい?考えていたネタなら誰が読んでも大丈夫な
毒のない感じの話しになったのに。

しかし、もう遅いのです。
今年のハロウィンは実態がわかるまで時間がかった…
そしてハロウィンに対してとってた時間がもう残り少なく
もう他の事に手をつけなければいけないのです。

あぁ、やっぱりなんか言い訳がましくなった。
[PR]
by Kirill_Books | 2014-10-25 17:46 | Kirill Book Store | Comments(0)


<< これからこっそり置いてきます During travel 7/7 >>