<   2007年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
たかが値段、されど値段
b0096814_1195155.jpgMBFで売っていた本をベンダに置こうとして、私はどうしてMBFで300gpで売ったのかを思い出せません。私は明確な答えや理由がないまま物事を進めることがあまり好きではありません。"なんとなく"とか"とりあえず"の中にも(意識的か無意識かはわかりませんが)隠している理由があるはずと思っています。そこに本当の心理が隠されているはず、といつも思っています。
なのに、今回の300gpの件はどうしてその金額にしたんだったかすっかり忘れてしまいました。MBF特別価格ってことで300gpで売っといて、あとでベンダで売るときはいつもの500gpにしようと思ってたんだっけな?この本は300gpでいいやと思ってたんだっけな。それとも全体の値段改定をしようと思ってたんだっけな…。思い出せません。
ですので、値段設定は500gpと1000gpの2つだったのを300gpもいれて3つにわけることにしたんだと自分で納得させることにしました。たかが本の値段、されど本の値段なのです。
[PR]
by Kirill_Books | 2007-08-29 01:29 | Kirill Book Store | Comments(0)
第2回 Mizuho Book Festa
b0096814_1411466.jpg8月19日(日)22:30~24:00までMizuho Book Festa(MBF)が開催されました。22時ごろまで、ブリ銀でオマケ本の推敲しつつHeathさんやEDOさんと話をしながら状況伺い。なんだかどこかで見たことある名前がちらほら見えます。MBFに顔出してくれますように…なんて思いつつ、書写に時間かけて迷惑かけないように多めにコピーして荷ラマ連れて会場に行きます。ゼイルさんが用意していたので、今回の委託販売本を譲り受ける。ゼイルさんは主催者としての動きをしやすくするため、委託本売り子は私の係りでした。
 委託本2作と自分の本2作+今回はオマケ本も作っていたので計5作を20冊ずつ持っていました。そりゃ荷ラマも必要だよね。イベント開始当初はお品書きの用意とか色々間に合ってなくてワタワタしましたが、なんとか始めることが出来ました。
 実は今回の日程を決めるのに結構色々考えました。イベントといえば土曜日?でも8月はイベント満載。どうしよー。その中で決めたのがこの日だったのですが、他のイベントとそれほど被らなかったおかげでたくさんの人に来ていただけたと思います。参加してくださった作家の皆さん、遊びに来てくれた皆様、本をたくさん買ってくれたお客さん達、皆さんありがとうございました。
…と主催者じゃないですが、お礼申し上げます。

------ 今回の本について------
□1.People in Britain Bank 全1巻 300gp
□2.I Follow You 全1巻 300gp
 1のほうは8割ほど実話です。以前にここにも書いたことのある出来事を書いた話です。以前に思いついて書いていたんですが、今までと違って物語りぽくはないというか、事実にほんのちょっと味付けしたようなそんな話なので売ろうかどうしようか考えてるまま時間がたってしまっていた本。ちょうどいいタイミングなので売りに出してみました。
 2はMBFで決めてた御題をもとに書いた話です。MBF用の話はゆるーくかるーく実験とかやってみたいことをやってみるを心がけています。今回は『動物モノ』に挑戦しました。実は、動物モノを書くことを自分では禁止項目にしていたんですが、まあそんなことは忘れて書いて見るかなと。シーフ 猫 ユニコーンの御題を使いましたが、ユニコーンは自然に出てきたんじゃないかなと思っていますがどうでしょう。
この2作を両方買ってくれたお客さんにはオマケ本をつけていました。
□Happiness of Diva (邦題:二人の歌姫) -Extra Book- 全1巻 
わざと"闇"とか"黒"とか"緋"とか"蠢く"とかそういう系の言葉をたんまり使ってみた話です。漢字見ただけで雰囲気がわかりそう。普段じゃ書かないけどオマケならではのお遊びということで作ってみました。こういう雰囲気を出すためには内容と同じくらい字面や言葉遣いに気をつける必要があると勉強になりました。オマケ本はキリル的に久しぶりに書いてて笑えた本になりました。内容は笑えないけど、作り手として遊べたという部分で楽しかった。内容うんぬんは置いといてかなり満足しました。
MBFはこういうお遊びを出せる場としてやっていきたいです。

1と2は後日むんぐろ店でベンダ販売の予定です。
オマケ本は考え中。

というわけで次回は10月末か11月頭の予定のようです。
では第3回MBFでお会いしましょう。
[PR]
by Kirill_Books | 2007-08-20 02:36 | イベント | Comments(0)
第5回目御題決定
b0096814_2551911.jpgUO三題噺の御題決定日。
22時ぎりぎりに行くとYamameさんとzeillさんが来てた。あとからJさん、浮き猫さん、Yuhさん、Yumaさんと7名で御題決め。今回は事前に出てた御題候補が難しそうなのばっかりで、なんとか難しさを薄めようとギリギリで御題を出してみたけど、
『ミスタス』 『岬』 『雪化粧』 の3つに決まりました。
ミスタスなんて御題決める前にあれは嫌だなって言ってた御題だったのに…。前回にもまして関連性のない3つの御題。さて、どうなることやら。締め切りは10月20日のようです。
その後、みんなで地図を確認しながらミスタスってどこだろう?って言ってたんだけど、一度みんなで行ってみよう!ということで、ミスタスへ。イルの誠実ゲートから走っていったんだけど、ほぼ初期キャラの人もいたのでかなり危ない!浮き猫さんががっつんがっつんやって、死んでた。そういう人も必要だよね!ミスタスの宿のあまり見ない装飾に驚きながらみんなで話をして解散したのでした。
明日は第2回MBFの日です。トランメル ブリ銀近くの橋のところで22時30分より本を売っています。皆様お暇でしたら、ぜひ遊びに来てください。
[PR]
by Kirill_Books | 2007-08-19 03:05 | Kirill Book Store | Comments(0)
プレゼントありがとうございます!
b0096814_31566.jpgForYouさんにDread Hornの剥製をいただきました。
ほしいなと思っていたのでとてもうれしく、お店のほうに設置してみました。時計の位置をちょっとずらして、正面の位置に。とても素敵です。他にもなかなか見ないきれいなピンク色のRBもいただきました。なんのルーン入れようか迷います。さすがにMLダンジョンRBにするのはもったいないので…。
EDOさんにはピンク色のウィザードハットなのに名前にGreenと入った不思議な帽子をいただきました。Green Wizard Hat。見たことない名前です。昔あったアイテムの話など聞かせてもらいました。

そういえば、前にDread Hornの話を書いてみるとしたら・・・と考えていたのを思い出しました。Dread Hornを倒すと頭が取れて角がついてるのに、他に笛だったりただの角だったり入ってることがある。Dread Hornは角が2本あるのか?もしかしたら霊性にいる普通のユニコーンに悪意をもった角(Horn)が憑依してDread Hornになるのかもしれない。戦士たちに倒されて、憑依から開放されユニコーンに戻ったとき、それはユニコーンの絶命の瞬間でもある。おまけの角やら笛が入ってないときは、悪意の角が次の獲物のもとへ行ってしまったから。要するに本当の意味での討伐失敗ではなかろうかと。そういう風に話のあらすじを考えていました。軽く調べたら
The Dread Unicorn (ドレッドユニコーン) -- 有害な存在に堕落してしまった、純血なる生物
という記述は見つけたのですが、どうして堕落してしまったか書いている文章はどこかにないものでしょうか。
[PR]
by Kirill_Books | 2007-08-05 01:28 | あの日の出来事 | Comments(0)