<   2014年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
私信:荷物つめました
どのように連絡していいのかわからなかったのでここに。
荷造りしてみました。
荷物ぎゅうぎゅうに詰め込んだら、袋入れて91のようです。

もっていても確実に銀行に入らないのですが、大丈夫でしょうか・・・?
b0096814_2393812.jpg

[PR]
by Kirill_Books | 2014-02-25 02:58 | 思いつつ | Comments(4)
みずほブックマーケット
2/22(土)に瑞穂で本の即売会がありました。
スペルブック、ルーンブックもOKの広い意味での本即売会。
b0096814_12485791.jpg

他シャードから友達も来てて、色々話ができて楽しかった。
売る側にいると、話をする時間がなかなか取れないので
買う側もいいなーって思いました。

瑞穂なら買っても保管するとこあるから安心して買えるしね。

色んな本があっておもしろかったなー。

そしていくつか交渉ごとというか、契約というか
その場で決まった事がいくつかあって
そういうのもイベントの醍醐味というか
人と会ってそこで色んな出来事が生まれて。
それがとても楽しいなと思いました。

本はこの前ベンダーに置いた新作を持っていってたので
聞かれたときに売ってましたー。
[PR]
by Kirill_Books | 2014-02-24 15:59 | イベント | Comments(0)
≪新刊案内≫Governor's Bedroom
新刊をルナのベンダーにおきました。
Governor's Bedroom 全1巻
b0096814_128541.jpg


初の依頼本でゆなさんからの指定キーワード
・首長
・下僕
で書いた本です。

タイトルがGovernor's Bedroom-首長の寝室-
なのですが、タイトル見てどんなこと想像しますでしょうか。


書いててタイトルが思いつかない話はダメだなと思います。
途中まで書いてて、タイトルが思いつかないものは
テーマというか話の方向性が自分でまとまってないからだと思うので。

この話は、あるアイテムがありまして
それを使う話にしたいというところから、こうなったというところがあります。
UOのアイテムを自然と話に出して
そのアイテムが身近に活用できてる話を書きたい。
そうする事で、生活感がでるのではないかなと思ったりします。
ブリタニアに住んでる生活感。
なかなか難しいし、どんどん増えていくアイテムを調べたり、覚えたりするのも
結構大変です。
でもやってみると、自分が活動してる範囲ってすごい狭いな、
使ってるスキルってとても少ないなって感じます。

もっともっといろんなことを覚えて、色んなバリエーションの話を書きたい。
幅広く色んな方向性の話を書けるようになりたいと日々思うのです。
修行の日々ですな・・・。


ベンダーにいれたもの
01■10000 Diamond Bracelet 全2巻  
02■Coveの花嫁 -Bride in Cove- 全2巻
03■Last scene 全1巻  
04■おじーさまの魔導書 -Grandfather's SpellBook- 全1巻

何入れたかわかんなくなるので、01から順番に入れていこうと思います。

今回の注目は03■Last scene。
実際にあった事をベースに書いています。
覚えている人がいたら、どなたの事かすぐわかるでしょうね。

そして、02■Coveの花嫁 -Bride in Cove-は
初期の頃、結構感想をもらうことが多い話でした。
たぶん初期のほんわかハートフルストーリーが得意なイメージは
この話があったからかなと思います。
私も好きです。
[PR]
by Kirill_Books | 2014-02-23 01:49 | Kirill Book Store | Comments(4)
【依頼1401】Governor's Bedroom 納品完了
【依頼番号1401】Governor's Bedroom -首長の寝室- 全1巻
完成したので北斗のゆなさんの所まで届けてきました。
b0096814_1528385.jpg

---

/依頼内容
パターン①
/キーワード3つ
・首長
・下僕

---
ちょうどその場を通りがかった友達と一緒に読書会。
b0096814_15385287.jpg

Yuna: すごおおおく
Yuna: 面白かった!
友達: 一応言っておくと私は単に
友達: この本を書き上げてしまうキリルさんの精神強度に
友達: ドン引きしただけで
Yuna: w
Kirill: 強度・・・?
友達: 内容に文句言うつもりは
友達: ないですからね!

ドン引き。。。
依頼主は満足してくれたみたいなので良しとしよう!

◇書き終わってみて
■Governor's Bedroom -首長の寝室- 全1巻

今回はある程度依頼主が想像しているイメージがわかっていたのと
それがキーワードで伝わってきたので、
予想を裏切る方向を一応考えてみたけど
労力と時間がものすごくかかりそうだったので
素直に想像つくまま書いてみました。
ただ、予想している方向性は似てるけど、方法は違うみたいな
そんな感じで少しは意外性出せたかな?
まるまんま予想通りという感じではなかったとは思います。

やっぱキーワードあるほうが楽だなぁと思いながら書いてみたり。

私はほんわかほんわかで書けたのか、
発売しましたらぜひ確かめていただければ!

こんな感じで今回は約1週間ととんでもなく早く完成してしまいましたが
毎回この速度ではさすがに書けないと思います!

依頼受けて書くのは依頼主の満足度も関係してくるけど
やっぱり楽しいなと思ったわけです。
また近々依頼本発売したいと思いますので、
興味を持った方いましたら、ぜひお買い上げいただければと思います。

ゆなさん1回目ご依頼ありがとうございました!
[PR]
by Kirill_Books | 2014-02-01 16:18 | Kirill Book Store | Comments(2)