<   2015年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
【予告】本日21時頃本撒きにいきます
一応予告を。
本日21時頃無限と瑞穂以外の日本シャードにハロウィン本を撒きにいきます。
準備とKirillさんの移動を考えるとルナになるかと思われます。

本コピーは終わっているのであとは置くだけ。

ふだんシャドウガードで忙しいあなたも
メサナルーレットに並ぶのに忙しいあなたも

おヒマでしたらぜひどうぞ。

5分くらいの暇つぶしにはなるかと…!

瑞穂は無料でベンダーに入れています。
無限は金銭難でした。

今は11月締切の本を書いてます。
だいたい今くらいから物書きにおける年末進行のスケジュールを組み立てています。
実はスケジュールをしっかりたてる派のKirillさんです。



[PR]
by Kirill_Books | 2015-10-24 15:54 | Kirill Book Store | Comments(2)
≪新刊案内≫Trick or Treat 2015
毎年この時期にハロウィンにまつわる話を書くという
勝手に決めた自分ルールによって
今年もこのタイトルで話を一つ書きました。
b0096814_22481137.jpg

Trick or Treatのタイトルでは
2007、2013、2014、2015と4冊目です。

どれもハロウィンという同じテーマなのだけど、毎回違う。
それが自分的におもしろくて書いてます。

今年もできれば、瑞穂以外のシャードに本を勝手にばら撒きに行きたいと思っています。
拾われずに消えても良い!
行動したことに意味がある!
そんな気持ちで少しずつ準備します。

週末あたりにできればいいなー。

そんな感じで、今年も無事ハロウィン本書くことができました。
ありがとう、ありがとう。
[PR]
by Kirill_Books | 2015-10-18 22:55 | Kirill Book Store | Comments(0)
[読々]実写版 進撃の巨人 エンド オブ ザ ワールド
実写版映画 後編観に行きました。
行ったのが上映始まってから1週間くらいたってからかな?
ちょっと忘れかかってますが、感想を。


後編は「特撮映画」感満載でした。
心なしか前編よりBGMがわざと古臭くしてるの?って感じの音楽に
聴こえてくるような部分もあったり。

前編から一気に変わったなーという印象。

加えて安定したトンデモシーンもあり。
"白い部屋"
"謎のシャンパン"
"謎の砂浜感"
"どっから出てきたビーチチェア"
"シキシマ全体がお笑い要素抜群"
"エレン邪魔するよりそっち大事なの?っていうシキシマの謎行動"
"エンドロール明けの最後のシーン"

ハンジは本編要素に全く関わらない盛り上げ役でしかないのがわかりやすかったし
(戦車の中に入るシーンとかで)

そもそも!ミカサは状況知ってるんなら言えよ!みたいなところもあり。

シキシマはそこまで人巻き込まなくても
自分の力でいろいろできただろう!て言いたくなる部分もあったり。

今でも思い出すだけでこれだけあります。
特にあの白い部屋の爆発力がすごい。

エンドロール明けは気を抜いてる時に
「えっ…?」
ってなってからパッと明かりがついて、この感情はどこにぶつけたらいいの?感ハンパない。

映画中笑いが我慢できなくて本当に大変だった。
体力ごっそり持ってかれた。


色々あったけど、初めて予告を見た時から後編観たところまで
何度実写版 進撃の巨人のネタで笑いを提供してもらったか。
そういう意味では本当に楽しませてもらった。


DVD出たら、是非一人じゃなく複数人で突っ込みを入れながら観るのをおすすめします。
お泊り会とかね、友達と一緒につっこみいれながら観るには最適な映画だと思います。
[PR]
by Kirill_Books | 2015-10-18 13:32 | Comments(0)