<   2016年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧
あけましておめでとうを言い逃して
2016年に入って早2ヵ月半。
「あけましておめでとう」の時期もとっくに過ぎ、そろそろ春という今日この頃。
b0096814_145331.jpg

2016年入って1作目を書いているところです。
今回は久々「三題噺」風味で書いております。
ワードは3つ。
「異世界」「武勇」「レシピ」

ワードが決まったのは確か1月末くらいで
今週末が締め切りなのですが、これがまた進まない。

全然書くのが進まない。

いつもなら、今週末が締め切りだと(すでに週末ですが)
すでに完成していて提出してるか、何度も読み返してる時期。

しかし今回ワードが決まった時には
どのネタにしようかなと思うくらいは何個かネタが思いついていたのに
細かい構成を考える部分になって、つまづく。

2月後半になってこれはヤバイ、下手したら締切りに間に合わない可能性もあると
結構缶詰になってやっているのですが
それでも締切り数日前ってところで、完成できてない。

今までにないパターンです。

理由はいつものテンプレをやめたこと。


2016年1発目だったので、
お試しでいつもと違うものを書いてみようと
内容から、書き方から構成的な部分も変化を入れていこうとしてるんですが
なかなか進まない。

実質いつもの40P 1冊の約3,000文字縛りでやると
話の展開と文字数の割合も身についてて
ぼんやりやっても収まる形に作れるのですが
今回は一旦文字数縛りも意識せずに考えてみようというところから始めると
これがなかなか…

縛りの中でどうやりくりしようかという部分で楽しんできたところがあるので
お題は決まってるとはいえ、色んな自由が手に入ると
ど、どうしたらいい?
どのくらい書いたらいいんだ?
そんな感じです。

特に文字数縛りを取ると、今まで制限していた演出や
単純に登場人物人数やいろんなことが広がって
それを上手く落とし込むのが大変。

縛りを設けるほうがやっぱり簡単だなって改めて思いました。
自由を思いっきり満喫しようと
思いついたことアレコレ盛り込もうとしてるのが難しくしている一因。

…さて、さすがに締切りに間に合わないのは物書きとしてありえないので
大人しく続きを書いてきます。

これが実際販売できるものになるかどうかは…
いや、そこは完成させてから考えよう…
[PR]
by Kirill_Books | 2016-03-12 14:11 | 思いつつ | Comments(0)