人気ブログランキング |
K B S
*こちらはUltima Online(通称:UO) 瑞穂シャードにいるKirillと本の話*

K B S_b0096814_14174969.jpg書斎 兼 展示 兼 稀に販売もしたりする家を
少しずつ展示数を増やして本にまみれた家にするのが夢です。
まみれさせるほど書けるか!って話ですが。

*世に出たお話一覧(01-40)*
*世に出たお話一覧(41-70)*
*世に出たお話一覧(71- )*
(2020/10/11更新)

*現在のベンダー(2015.04.26)
瑞穂シャード:ルナ城内に置かせてもらっています。
K B S_b0096814_0383393.jpg

# by Kirill_Books | 2020-12-26 23:27 | Kirill Book Store | Comments(2)
≪新刊案内≫Trick or Treat 2020
今年も何とか完成。
ハロウィン本です。
≪新刊案内≫Trick or Treat 2020_b0096814_21153093.jpg
今年は瑞穂のベンダで配布いたします。
※勝手に各シャード配布はなしです。

昨年のハロウィンのブログを読んでみると、
一人ハロウィンフェアやってないと気づいたので
色々探して、ハロウィン本全部持ってきました。

【21】Trick or Treat 2007 全2巻
【38】Trick or Treat 2013 全1巻
【54】Trick or Treat 2014 全1巻
【60】Trick or Treat 2015 全1巻
【64】Trick or Treat 2016 全1巻
【67】Trick or Treat 2017 全1巻
【70】Trick or Treat 2018 全1巻
【73】Trick or Treat 2019 全1巻
【77】Trick or Treat 2020 全1巻 ←New!

結構あった。
こんなにハロウィンの本ばっかり読んだら
おなか一杯になっちゃいますね。
でも年に1度のハロウィンだからそういうのも良いのでしょう。
こんな時じゃないとできない。
もし来年またハロウィンがあっても、
もう全部はベンダに入らないですね。

今回の話は、素案自体は6月くらいに考えていたのだけど
書いてるうちに大幅に変わっていった。
こういう感じ久しぶりって思いながら書いていました。
定番な感じではありますが、毎年変わらないそれがハロウィン。
≪新刊案内≫Trick or Treat 2020_b0096814_21153245.jpg
赤いルーンの最新【77】Trick or Treat 2020 全1巻は無料です。
他は1作500gp
デシートのお疲れ時の休憩がてら、ぜひどうぞ。


タグ:
# by Kirill_Books | 2020-10-11 21:15 | Kirill Book Store | Comments(6)
≪補充報告≫ひとり一捻りフェア
ひとり首長フェアの時に補充した本が完売しておりました。
ありがとうございます。

さて次は…とリストを見ていて
そういえば定期的に
「普通にページをめくってストーリーをなぞる」だけの本ではない、
別の何かが作れないかなと試行錯誤してたことを思い出しました。
趣向を凝らした…というか、たまにはちょっと違うパターンみたいな。

なので、今回のテーマこちらにしました。
「ひとり一捻りフェア」
≪補充報告≫ひとり一捻りフェア_b0096814_17084919.jpg
【12】フラワーショップ ソフィアにようこそ -Flower Shop Sophia-全2巻
【13】最善の選択~北極脱出編~ -Best Choice- 全1巻
【24】People in Nujel'm Palace
【25】Your Inspiration 【24】【25】各1冊 計2冊セット
【42】Who Erased? -誰が消した?- 全1巻

【13】最善の選択~北極脱出編~ -Best Choice- 全1巻
はめちゃくちゃ大変で。
どうやってページ構成を考えたらいいのか、
文章作成用のツール使ってみたり
ポストイットに書いて、物理的に移動しながら考えてみたり
色々試行錯誤したのを覚えてます。

今やろうとしても、できる気がしないな。

あと1ページずつめくらなければならないUO本では
あまり多用してはいけない方法だなと思いました。
私は好きですけどね。

【42】Who Erased? -誰が消した?- 全1巻
は始まりがちょっと他のと違って
"消しゴム"がテーマの本を書くことになり
キリル的ルールではブリタニアにないものを本に出したくなかったので
"消しゴム"の言葉を出さずに"消しゴム"を意識させるには
どうしたらいいのだろう?
そして、それが効果的な話とは…と考えたらこうなったみたいな話です。
ベンダーで売ったことあると思ってたんだけど、
探しても≪新刊案内≫の記事ないし、ベンダ販売の日時書いてないし、
もしかして桜のイベントでしか売ったことないのだろうか?

この本だけは、5000gpです!
なぜかというと、書いといて、売っといてなんですが
売れてほしい本ではないからです!

あ、一つ夏向けの話を思い出しました。
こちら本にはなってないですが夏に1日で一気に書いたお話。
涼しくなるというより、ねっとりしそうだけどお時間ありましたらぜひ。


# by Kirill_Books | 2020-07-12 17:03 | Kirill Book Store | Comments(0)
[読々]チックタック:二人のための物語
チックタック:二人のための物語(Tick Tock: A Tale for Two)
をプレイしました。

二人協力プレイで情報伝達に試行錯誤しながらすすめる謎解きゲーム。

PCでもスマホでもSwicthでもプレイ可能。
お互いにゲームを同期しながらプレイするわけじゃないので、スマホとPCという組み合わせでもOK

プレイする最初の画面で、
プレイヤー1、プレイヤー2のどちらかを選択するので
二手に分かれて進めます。

それぞれの場面で出てくる文章やヒントは違います。
自分で使うヒントの時もあるし、
相手のためのヒントの時もある。

どうやって正しく伝えるか、
どのヒントをどの場面で使用するのか
お互いの情報伝達と情報整理で試行錯誤しながら謎を解いていきます。

おもしろいです。
すごく楽しかった!

あ!閃いた!となった時に
冷静に閃いた内容を伝えられるかが大事だと感じました。

どっちかがどんどん謎を解いていって、
片方がただヒント伝える人になっちゃったら面白くないだろうし
お互いが思いついたことを気軽に言い合えるくらいの相手とじゃないと面白くないかもしれない。

お互いの画面見ちゃったら、つまんなさ倍増だと思うので
やるならぜひこの伝達のもどかしさ含めて楽しんでほしい。

時間の都合上、二日に分けてプレイ。
1日目に悔しい思いをしたので、
2日目の最後に残った謎を解けたときは達成感があった。

プレイ時間は140分。
私はSteamのサマーセールのおかげで50%OFFに310円で購入。
定価でも600円台なので問題なく買ってたと思う。
でもこれがスマホアプリで300円台ですとなったら、買わないだろうな。
なぜだろう、同じゲームなのに。

ちなみに雰囲気あるゲームでホラーではないと書かれていましたが
私はとんでもなく怖かったです。

タグ:
# by Kirill_Books | 2020-06-30 23:10 | つぶやいた | Comments(0)