カテゴリ:Kirill Book Store( 97 )
K B S
*こちらはUltima Online(通称:UO) 瑞穂シャードにいるKirillと本の話*

b0096814_14174969.jpg書斎 兼 展示 兼 稀に販売もしたりする家を
少しずつ展示数を増やして本にまみれた家にするのが夢です。
まみれさせるほど書けるか!って話ですが。

*世に出たお話一覧(01-40)*
*世に出たお話一覧(41- )*
(2017/12/04更新)


*現在のベンダー(2015.04.26)
瑞穂シャード:ルナ城内に置かせてもらっています。
b0096814_0383393.jpg


[PR]
by Kirill_Books | 2018-12-26 23:27 | Kirill Book Store
Christmas 2017 配布完了
22時ごろ無限と瑞穂を除いた日本各シャードのルナに配布しに行ってきました。
b0096814_22322597.jpg

b0096814_2232238.jpg

b0096814_22322138.jpg

これで2017年の活動は無事予定をすべて終了。
b0096814_22322520.jpg

b0096814_22323483.jpg

b0096814_22321860.jpg


皆様よいクリスマスを。
[PR]
by Kirill_Books | 2017-12-22 22:33 | Kirill Book Store | Comments(2)
明日Christmas 2017 配布しに行きます
まだバタバタしてて落ち着いてないのですが
本の準備はできたので
12月22日(金)22時前後くらいから
無限と瑞穂を除く各シャードのルナにハロウィン本を置きに行こうと思います。
(クリスマス前には間に合った様子)
b0096814_22541993.jpg

瑞穂にはベンダで無料配布中。

もしどんなんだろう?と興味を持たれましたら
瑞穂のルナのベンダに置いてますのでぜひ!
[PR]
by Kirill_Books | 2017-12-21 22:54 | Kirill Book Store | Comments(0)
≪新刊案内≫Christmas 2017
新刊をベンダーに置きました。
Christmas 2017 全1巻
2017年最後の新刊です。
b0096814_0463746.jpg

今回は1シーンの会話劇。
セリフが多いかもしれないですが、
この時期にありそうな日常風景を書いた感じです。

ブリタニアに住んでる人たちの日常を切り取るというか
こういうことどっかでありそう!って思えるものを
書けたかなと思います。

新刊のクリスマス本は無料!
先月出したNew Jhelomと一緒に入れておきますので
ぜひどうぞ。
b0096814_0463580.jpg

他シャードはいつものごとく
勝手にルナに置きに行きたいのですが、
今月は今度の週末をすぎないと
これからの状況がわからないのでその後の決めることになります。
[PR]
by Kirill_Books | 2017-12-04 00:47 | Kirill Book Store | Comments(0)
≪新刊案内≫New Jhelom
新刊をベンダーに置きました。
New Jhelom 全2巻
b0096814_2229447.jpg


去年?数年前?にある偶然によって”New Jhelom”の言葉だけが出てきて
どうしてNewになるのかという基本的理由はその時思ったことから
変わらないのだけど、
「どうしてそうなるのか」
「そしてどういう結末を迎えるのか」
という部分が上手くいかず、
いますぐ本にするのはやめようと思っていたものでした。

それが今年になって、きっかけから結末まで
”これでしょ!”という感じでうまくまとまったので本にしてみました。

ウルティマ的にはニュージェローム=ニジェルムなんでしたっけ?

私は三題噺みたいにお題をもらうのが好きですが
同じものを使って複数の人が書くと
それぞれの差が出て楽しいねっていうのが三題噺の一つの楽しさだと思っています。

それと同じで、同じタイトルで書くのは一題噺みたいなことで
よりそこから広がるイメージがそれぞれ違ってたのしい。

けっこう前に”エイティーンエティン”という本を書いたのですが
それは複数人でみんな同じ”エイティーンエティン”のタイトルで
書くという企画だったのです。
それぞれ個性があって楽しかった。

三題噺だと一つ一つの言葉の意味などを調べてから
取り掛かるのだけどタイトルだけ一緒なら、
そこまで現実に意味を調べなくてもいいし、
それぞれの解釈でいけるから。

そんな感じで”New Jhelom”です。

現在瑞穂のジェロームには首長がいませんが
逆に言うといないからこそ、書いて大丈夫なタイミングだったような気もします。

ということで、今回話に出たので”エイティーンエティン”も置きました。
b0096814_2235157.jpg

自分だったら、このタイトルでどんな話を書くかなと思いながら読むのも
楽しいと思いますのでぜひどうぞ。
[PR]
by Kirill_Books | 2017-11-17 22:30 | Kirill Book Store | Comments(0)
Trick or Treat 2017 配布完了
22時ごろに無限と瑞穂以外の各シャードのルナに配布しに行ってきました。
b0096814_0355057.jpg

b0096814_0354855.jpg

b0096814_0354768.jpg

これで1年のうちのお約束が一つ達成できて、個人的に満足です。
b0096814_0354516.jpg

b0096814_035446.jpg

b0096814_0354331.jpg

[PR]
by Kirill_Books | 2017-10-29 00:36 | Kirill Book Store | Comments(2)
Trick or Treat 2017 配布しに行きます
宣言しないと、忘れる or 後回しになってしまいそうなので。
10月28日(土)22時ちょっと前くらいから
無限を除く各シャードのルナにハロウィン本を置きに行こうと思います。

各5冊ルナにこっそり積みに行きます。
b0096814_2581158.jpg

(ハイドしたまま置けそうな場所でスタンバイの様子)

こっそり置こうとしてるのに、ブログで宣言しちゃう感じが
こっそりしたいと思いつつ、誰かに見つけてほしいとも思う、
人間的感情が見えていいですね。
[PR]
by Kirill_Books | 2017-10-28 02:59 | Kirill Book Store | Comments(0)
Trick or Treat 補充しました
通りがかりにベンダーチェックしましたら完売しておりました。
お買い上げいただいた皆様ありがとうございます。
b0096814_23514985.jpg

先ほど補充いたしました。
b0096814_23514818.jpg

毎年似たような時期に書いてるのに書いてる感じが全然違うのは、
たぶん精神状態や忙しさに左右されたりしてるわけで
忙殺されると、荒れてる話になるなーと感じます。

今回のは9月末くらいに思いつきました。

だいたい歩いてる時に思いつきます。
PCのメモ帳に思いついたところをそのまま書いて
書いてるうちに、かみ合ってない部分とか
アバウトな部分とかが見えてきます。

書いた時に気づいたアバウトな部分がすぐに思いつかなければ
割とそのネタはすぐにやめることが多いです。
今回は、つじつま合わせな感じで思いつけたので
数日後にそのまま書き始めます。

だいたい3000文字くらいだと清書しながら1冊に収められるので
書き上げた後に文字カウントしてみて大丈夫であれば
もうUO本に編集しながら清書していきます。

昔はツールとか使ったりもしましたが
結局はどのPCになっても、いつでもどこでも開けるテキストファイルで
保存していくのが一番楽だと感じています。

他シャードにコピーする時は1ページずつコピーしていくのですが
案の定途中途中で間違いが発覚していくので
一番完成度高いのはどこのシャードだろう…という感じになります。
今回は間違い発覚してから全シャード戻ったのでたぶん大丈夫…

どれだけ書いても、書き上げるのはなかなか簡単にはいかないですが
文字量の感覚は身について来てるようで
なんとなくこのくらいかなと思うとだいたい3000文字なので
私はやはりブリタニア専門物書きなんだなと感じます。
[PR]
by Kirill_Books | 2017-10-23 23:52 | Kirill Book Store | Comments(0)
≪新刊案内≫Trick or Treat 2017
今年もこの時季がやってまいりました。
b0096814_22224457.jpg

前回の記事のあとずっとお休みしてたわけではなく!
見えないところでは、
しっかりと慈悲の話は完成させて
(でもまだ売りに出してない)
ハロウィン本を書いて
(完成しました!)
もう一冊もう少しで完成させるという感じ。
7か月で3冊ペースなので
そんなに悪くない。

しかも今完成させようとしてる本はほぼ書けてて
少し寝かせて清書の段階で
頭の中ではクリスマス本ネタを考えている最中。

どうしても一年の後半の9月から12月頭くらいまでで
3冊書くのが確定しているので
前半はだらだらしていたい、そんな気持ちもあります。

夏休み期間はドラクエ11もやりまして、
全員レベル99にして、ネルセンの試練を全部やり
ラスボスまでやったら満足してやめました。
時間がなくて2か月くらいちょこちょこやっていた気がします。
ストーリーの表と裏と呼ばれている部分については
言いたいこともありましたが、それはまた別の機会に…
ラスボスクリアして、次の週からはすぐ
UOの20周年イベントの侵攻が始まった気が…


ということで、(UOの話に戻った)
ハロウィン本です。

時事ネタ入れたいけどちょっと時差が出たりするのは
書く時間を考えるとどうしてもやむを得ない。
今回は侵攻してた頃に思いついた話です。

毎年この時期にハロウィン本を書くという
自分ルールを今年も守れてよかったです。

無限以外各シャードへのコピー本作成も完了。
どこかのタイミングでルナにこっそり積んできたいと思います。

その他、今までのハロウィン本も少しだけ入れておきます。
それなりに貯まってきて、読み返すのがちょっと楽しいです。

今年の新刊は無料!
(他シャードでばら撒くかもしれないから!)
b0096814_22224348.jpg

[PR]
by Kirill_Books | 2017-10-21 22:23 | Kirill Book Store | Comments(0)
≪新刊案内≫Communication...
新刊をベンダーに置きました。
Communication... 全1巻
b0096814_14521310.jpg

新刊とは言いつつ、書いたのは休止前のものなので5年以上前に書いたものです。
休止前最後に書いた話だと思う。

そして、2014年1月にあった桜のコンテストに応募する時に
一度編集しなおしているものなのです。
※参考
[Smoke Potion]応募まで
http://uokirill.exblog.jp/21884927/
この記事の
◇過去の作品に手をつける
の部分で書いている
"休止する前最後に書いていた話をちょっと編集してみることに。"
の話がこちらの『Communication...』

すごい長い時間をかけて、何度も何度も読んで
あちこち編集してて、そして今発刊です。

このタイミングになったのは一応意味があります。
去年から今年にかけてのパブがきっかけです。

一緒にSmoke Potionもベンダに置きました。
b0096814_14521599.jpg

コンテストで
1つは最終的に応募した本。
一つは迷ってやめた本。

一度書いた後に色々手が加わって、休止前に書いたままの状態ではないけど
片や休止前最後に書いてひっそりとしまい込まれていた本
片や復帰後多くの人に読まれるだろうことを想定して選んだ本。

読み比べもありかも?
ぜひどうぞ。
[PR]
by Kirill_Books | 2017-02-04 14:53 | Kirill Book Store | Comments(0)